ホーム英会話/英語力アップ世界の名演説集
 スポンサードリンク
   B・ゲイツ ハーバード大卒業式講演 NO3
 This task is open-ended. It can never be finished. But a conscious effort to answer this challenge will change the world.  この任務は、期限がないのです。それは決して終わりのないものなのです。しかし、この難題を解決するための意識的な努力は、世界を変えていくでしょう。
 I am optimistic that we can do this, but I talk to skeptics who claim there is no hope. They say: "Inequity has been with us since the beginning, and will be with us till the end - because people just ... don't ... care." I completely disagree.  私は我々がこれが出来ると楽観的です。しかし、私は何の希望もないと主張する疑い深い人達に話しかけます。彼らは言います。「不平等は始まりの日から我々と共にあり続けてきた。そして終末の日まで我々と共にありつづけるだろう――なぜならば人々は・・・まったく気にかけもしない」私は全面的に異議を唱えます。
 I believe we have more caring than we know what to do with.  私は我々が我々が思っているよりも、ずっと多くの思いやりをもてると信じています。
 All of us here in this Yard, at one time or another, have seen human tragedies that broke our hearts, and yet we did nothing - not because we didn't care, but because we didn't know what to do. If we had known how to help, we would have acted.  この庭にいる私達のすべてが、一度や二度は、心を引き裂くような悲劇を見たことがあります。しかし、我々は何もしなかった――我々が気にしなかったからでなく、我々がするべき事を知らなかったという理由で。我々がもしも、どのように援助すべきか知っていたらならば、我々は行動していたでしょう。
 The barrier to change is not too little caring; it is too much complexity.  変化への障害は、あまりに少なすぎる思いやりではないのです。もっと複雑なものなのです。
 To turn caring into action, we need to see a problem, see a solution, and see the impact. But complexity blocks all three steps.  思いやりを行動に移すためには、我々は問題を理解する必要があり、解決方法を理解する必要があり、その影響を理解する必要があります。しかし、複雑さが、全三つのステップを妨害します。
 Even with the advent of the Internet and 24-hour news, it is still a complex enterprise to get people to truly see the problems. When an airplane crashes, officials immediately call a press conference. They promise to investigate, determine the cause, and prevent similar crashes in the future.  インターネット、24時間ニュースの出現をもってしても、人々に本当に数々の問題を見てもらうのは複雑な仕事なのです。飛行機が墜落する時、当局は、すぐさま、記者会見を開きます。彼らは、調査と原因究明、将来における同様の事故を防ぐことを約束します。
 But if the officials were brutally honest, they would say: "Of all the people in the world who died today from preventable causes, one half of one percent of them were on this plane. We're determined to do everything possible to solve the problem that took the lives of the one half of one percent."  しかし、もし、当局が残酷なほどに正直であったなら、彼らはこう言うでしょう。「回避可能な原因により本日死んだ世界のあらゆる人々の中で、飛行機に乗っていたのは0.5%です。我々は0.5%の人々の命を奪った問題を解決するために、可能な限りあらゆることをすると決心しています」
 The bigger problem is not the plane crash, but the millions of preventable deaths.  ずっと大きな問題点は飛行機事故ではなく、何百万の回避可能な死なんです。
 We don't read much about these deaths. The media covers what's new - and millions of people dying is nothing new. So it stays in the background, where it's easier to ignore. But even when we do see it or read about it, it's difficult to keep our eyes on the problem. It's hard to look at suffering if the situation is so complex that we don't know how to help. And so we look away.  我々は、それらの死について、さほど知りません。メディアは新しいものを取材します---そして死にかけている何百万の人々は何も新しくない。だから、目立たないままにしておかれてしまう。無視するのがたやすい場所です。しかし、我々がそれを見、それについて読む時でさえ、問題を見つめつづけるのは難しいでしょう。そのシチュエーションがあまりに複雑すぎ、我々が助ける方法を知らない場合、苦難に目を向ける事は難しいのです。だから、我々は目を背けてしまう。
 If we can really see a problem, which is the first step, we come to the second step: cutting through the complexity to find a solution.  もし、我々が本当に問題に目を向けることができるなら、それが最初のステップになり、我々は次のステップに至ります。複雑さを通り抜け解決策を見つけるために。
 Finding solutions is essential if we want to make the most of our caring. If we have clear and proven answers anytime an organization or individual asks "How can I help?," then we can get action - and we can make sure that none of the caring in the world is wasted. But complexity makes it hard to mark a path of action for everyone who cares - and that makes it hard for their caring to matter.  もし、我々がこの上ない福祉活動を作り出したいならば、解決策を見つけることは、必要不可欠です。もし、組織もしくは個々人が「どのように援助すればよいのか?」と問い掛けた時に、我々がいつでも明白で証明済みの答えをもっているならば、それなら我々は行動を起こす事が出来ます。---そして我々は、世界のいかなる福祉活動もただの浪費に終わったりはしないと確信をもつことが出来るのです。しかし、複雑さが、福祉を行うすべての人々に対し、行動の小道にたつことを難しくさせるのです。---そして、それが、重要な福祉活動を難しくさせるのです。
 Cutting through complexity to find a solution runs through four predictable stages: determine a goal, find the highest-leverage approach, discover the ideal technology for that approach, and in the meantime, make the smartest application of the technology that you already have - whether it's something sophisticated, like a drug, or something simpler, like a bed net.  複雑さを通り抜け、解決策を発見することは四つの予測可能なステージを通ります。つまり、目標を決めよ、最も影響力の高いアプローチを見つけよ、そのアプローチのための理想的なテクノロジーを発見せよ、そして、一方で、貴方達がすでに持っているテクノロジーの中で最もスマートなアプリケーションを作れ---それが薬剤のようなものであろうと、bednetのような単純なものであろうと、洗練されたものであろうとなかろうと。
 The AIDS epidemic offers an example. The broad goal, of course, is to end the disease. The highest-leverage approach is prevention. The ideal technology would be a vaccine that gives lifetime immunity with a single dose. So governments, drug companies, and foundations fund vaccine research. But their work is likely to take more than a decade, so in the meantime, we have to work with what we have in hand - and the best prevention approach we have now is getting people to avoid risky behaviour.  エイズの蔓延は、一つの例を提供してくれます。もちろん、大雑把な目標は病気を終わらせることです。最も効果の高いアプローチは、予防です。理想的なテクノロジーは、一度の投薬で生涯にわたる免疫力を与えることができるワクチンです。そして、政府、製薬会社、基金はワクチン開発に資金を提供する。しかし、それらの仕事は10年以上の歳月がかかるでしょう。そしてその間にも、我々は、手持ちのもので、働き続けねばなりません。---そして、我々が現在もっているベストな防止方法は人々に危険な振る舞いを回避させ続けることです。
 Pursuing that goal starts the four-step cycle again. This is the pattern. The crucial thing is to never stop thinking and working - and never do what we did with malaria and tuberculosis in the 20th century - which is to surrender to complexity and quit.  その目標を追求することが、再び、その四つのステップサイクルを動かします。これがパターンです。重要なことは、決して考えるのを止めないこと、働きつづけることです。---決して、我々が20世紀においてマラリアや結核にしたことをしてはなりません---それは複雑さに降伏し、中止してしまうということだからです。
 The final step - after seeing the problem and finding an approach - is to measure the impact of your work and share your successes and failures so that others learn from your efforts.  最後のステップは---問題をみつめ、そしてアプローチを発見した後なのですが---貴方達の仕事の影響力を測り、貴方の失敗と成功を共有することです。他の人々が、貴方の努力から学ぶことができるように。
 You have to have the statistics, of course. You have to be able to show that a program is vaccinating millions more children. You have to be able to show a decline in the number of children dying from these diseases. This is essential not just to improve the program, but also to help draw more investment from business and government.  もちろん、貴方達は、統計を取らねばなりません。貴方達は、プログラムが何百万人の子供達に予防接種していることを証明できねばなりません。貴方達は、病気で死につつある子供達の数が減少していることを証明できねばなりません。これは、プログラムを改善するためだけでなく、企業や政府から投資をもっと引き出すためにも必要不可欠なのです。
 But if you want to inspire people to participate, you have to show more than numbers; you have to convey the human impact of the work - so people can feel what saving a life means to the families affected.  しかし、貴方達が人々を参加に駆り立てたいならば、貴方達は、数字以上のものを見せねばなりません。つまり、貴方達は、その仕事における人間的な影響力を伝えねばならないのです。---そうすれば、人々は一つ命を救うことは病気の家族を救うということなんだと感じることができる。